先取りBBS
HOME HELP 新規作成 スレッド表示 トピック表示 発言ランク 記事検索 過去ログ

<一覧表示に戻る
記事No.696 [DVD 『2003.8.20 渋谷公会堂 〜旅立ちの朝〜』] 返信ページ
(1-14 のレス記事を表示) スレッド内ページ移動 / << [1-14] >>


スレッドリスト / - / レスフォームへ移動
■696  DVD 『2003.8.20 渋谷公会堂 〜旅立ちの朝〜』 
□投稿者/ A(6回)-(2007/04/11(Wed) 04:49:20) [ID:peQPa0uV]
親記事
引用

DVD『2003.8.20 渋谷公会堂 〜旅立ちの朝〜』
発売日:2007年4月11日

[メール受信:OFF] [編集|削除]

■698  Re: DVD 『2003.8.20 渋谷公会堂 〜旅立ちの朝〜』 
□投稿者/ A(7回)-(2007/04/11(Wed) 05:41:54) [ID:peQPa0uV]
Res1
引用

ご覧になった皆さん思うところが多々あったのではないですか、
これはDVDMANIAか何か、作品のレビューを載せる場所が要りそうな気がします。
せっかくなのでAIMANIAで投稿を受け付けたいと勝手に思っています。
どうでしょうね?>NGCさん

 

[メール受信:OFF] [編集|削除]
■700  Re: DVD 『2003.8.20 渋谷公会堂 〜旅立ちの朝〜』 
□投稿者/ A(8回)-(2007/04/11(Wed) 06:25:55) [ID:peQPa0uV]
Res2
引用

2007/04/16(Mon) 03:55:02 編集(投稿者)

しっかり歌えていました。
立派でした。

はかなげな声質が懐かしくもあり、twelve seasonsなどは
当時から ここまでうまかったのかと ちょっと意外でした。

幕間が大きくカットされているのは違和感がありました。
I WiSHのaiと名乗るあたりも(音だけ?)編集されているでしょうか、
その場で感じていた空気の記憶とは若干の相違がありました。

最後の旅立ちの日に…のシーンで、
真っ先に「Pさん」と声を掛けているのを確認できたのは嬉しいところです。
不規則に「あいちゃん」と声がかかるなか、
この情景で渋公の幕が閉じる、こうでなくては!との感動を表現する掛け声は、
「あいちゃん」「あいさん」ではなくて、「Pさん」でした。
ウケ狙いの気持ちが無かったとは言いませんが、決してそれだけではないです。

自分がどれだけ映っているのかは正直心配でしたが
問題ない範囲で何よりでした。
知っている顔が映るたび、席順も懐かしく、
当日朝からのできごとが思い出されました。

当時はいろいろあって楽しかったですね…
いまは のけ者になってつまらないので
寡黙にフェードアウトの方向を模索したいと思います。

間近で言葉を交わす機会が ほぼ無くなったいま、
公式ツアー、笑っていいとも、渋公DVD&握手会と
近しく感じられることが続いて
思うところの多い今日このごろです。

 

[メール受信:OFF] [編集|削除]
■702  Re: DVD 『2003.8.20 渋谷公会堂 〜旅立ちの朝〜』 
□投稿者/ たけし A(4回)-(2007/04/11(Wed) 13:37:34) [ID:03WE0tnb]
Res3
引用

525ページを歌い終わった後に、「私は、テレビ番組のあいのりの
主題歌を歌っているI WisH のヴォーカル ai です。」と宣言する
シーンがやはり一番印象的です。その後、オーディエンスは惜しみない
拍手をあいさんにしています。

思えばあのときから、川嶋あいが本当の意味で川嶋あいとして活動を
始めたという感動的なシーンですよね〜

『2003.8.20 渋谷公会堂 〜旅立ちの朝〜』がDVDとして発売された
最大の価値はその点にあるのではないかと確信しています。


 

[メール受信:OFF] [編集|削除]
■703  Re: DVD 『2003.8.20 渋谷公会堂 〜旅立ちの朝〜』 
□投稿者/ NAKA A(19回)-(2007/04/11(Wed) 21:28:26) [ID:MrVGZrmK]
Res4
引用

何なんだ!これは!!

すごくいい!

今まで発売されたライブビデオではNo.1の仕上がりだと思います。
映像がきれいに撮られているのと、カメラワーク、カット割り…等
見ていて頭にこない感じがいいですね(笑)

この8月20日を知らない私としては、このステージを生で見た方が
うらやましく思うのと、よくぞ発売してくれたという感じです。
こんな素敵なライブだったんですね。

 

[メール受信:OFF] [編集|削除]
■704  Re: DVD 『2003.8.20 渋谷公会堂 〜旅立ちの朝〜』 
□投稿者/ ジラルデリ B(53回)-(2007/04/11(Wed) 23:29:53) [ID:c7SwNVWu]
Res5
引用

セカンドアンコールの「旅立ちの日に・・・」ってこんなにゆっくり準備してたんだ。
私は、あの時トイレへ行きたくて早く終わってくれとばかり思っていたので(爆)。
花束なんか渡してる人いるし(笑)。

 

[メール受信:OFF] [編集|削除]
■705  私もそう思いました(^^) 
□投稿者/ わんちゃん A(7回)-(2007/04/12(Thu) 10:15:13) [ID:VXKq92Ou]
Res6
引用

> この8月20日を知らない私としては、このステージを生で見た方が
> うらやましく思うのと、よくぞ発売してくれたという感じです。
> こんな素敵なライブだったんですね。

私も同じこと思いました。
あの8月20日を、そしてそれ以前からのあいちゃんのさまざまな苦労を
知らなかった人間として、泣くということはなかったのですが、
DVD、それも5.1CHサラウンドでなく、2.0CH(爆)のこの映像で、
心にうったえかけられるものが沢山ありました。
以前に、過去に行った他のアーティストのコンサートビデオ(DVDではないのです(苦笑))
を買ったのですが、あとから見ると意外としょぼさを感じてしまい、空虚感でいっぱいになってしまったことを覚えています。
でもこのDVDはそんなことは微塵にも感じさせない「何か」がありましたよね。

我が家のあいタンも所々口ずさみながら、じっくりDVDを観てました。
うまく言葉では言い表せないけど、ホント観ることができてよかったです。

 

[メール受信:OFF] [編集|削除]
■706   DVD 『2003.8.20 渋谷公会堂 〜旅立ちの朝〜』 
□投稿者/ BLUES A(25回)-(2007/04/12(Thu) 10:26:49) [ID:JWz43YLr]
Res7
引用

夜中に観て、泣きましたぉ(笑)

当時17歳で、歌った楽曲はほとんどが路上で手売りしてたデモ「ミニアルバム」収録の曲ばかり。
ステージ慣れしてないことを除けば、とても単に「路上で歌ってた女の子」のホールライブ。
…って程度ではない素晴らしいステージですね。


> 幕間が大きくカットされているのは違和感がありました。
MCもかなりカットされてますね。まぁそれは仕方ないか(笑)

> その場で感じていた空気の記憶とは若干の相違がありました。
そうですね。
その場にいた人間としてはもっとドラムとかメリハリついてどーんと音が来てた記憶がありますが、
なんかモコモコした音になっちゃって、リズムが音に埋もれてる様な気がしました(笑)

> 最後の旅立ちの日に…のシーンで、
> 真っ先に「Pさん」と声を掛けているのを確認できたのは嬉しいところです。
あのシーンはか行さんの声ですね(笑)
私も思わず「あいちゃん」ではなく「Pさーん!」と叫んでいました。
私の声はNHKで放送された『路上の天使』で使われたシーンに(以下略・笑)

> 「あいちゃん」「あいさん」ではなくて、「Pさん」でした。
> ウケ狙いの気持ちが無かったとは言いませんが、決してそれだけではないです。
当時、路上で頻繁に顔を合わせていたあいちゃん付き添いのスタッフさん各氏は、
「共に渋公を成功させるために、まず路上を成功させよう。」
って共通の想いの半ば「同志」に近かった気がしてます。
まだ学生スタッフだったみなさんの代表で、Pさんが登場したのですから、いいんじゃないですかね
(と自分も「Pさん!」と叫んでいるので擁護してミル・笑)
まぁこの場面については後日談もありますが、それは別な場所で…(´ー`)/

>「旅立ちの日に・・・」ってこんなにゆっくり準備してたんだ。
いや、これでもかなり編集で短くなってると思います(^^;)
なんせ路上と同じ時間かけてセッティングして、マイクの位置にそうとうこだわってた記憶があるので(笑)
違うのは、自家発電機のモーターのノイズがないってことくらい、
あの最後の『旅立ちの日に…』は路上と同じ演出でした。(制服姿だしね・笑)


それにしても、当時はあいちゃんのバックバンドのメンバーも「一回限り」って感じだったので執着なかったんですけど、
ゆっきー、若いなぁ(笑)
ながじぃもあの時はベーシストだったんだ(^^;)
ちゃんとチョッパーしてるし、ベースラインが凄く私好みでした(ギタリストがベース弾くとこうなのかな、と・笑)

何もかもが みな 懐かしい…。

 

[メール受信:OFF] [編集|削除]
■707  Re: DVD 『2003.8.20 渋谷公会堂 〜旅立ちの朝〜』 
□投稿者/ ママ A(3回)-(2007/04/12(Thu) 17:11:21) [ID:scJ5huSK]
Res8
引用

最近はあいちゃんのCDやDVDを買ってきてもすぐに開封することは無かったけど,これは観なくちゃいけない! と思いました。
懐かしい顔ぶれを見ただけで,あの20日までの1年間が走馬燈のように頭をよぎりました。あの時のメンバーは今の川嶋あいを想像するより,目の前の渋公を成功させることだけを考えていましたね。
だから,こんなにツアーやライブが多くなった今,本当に1年に一度会うか会わないかの人もいます。でも,気持ちは離れて行っていない。
どこにいても,川嶋あいを応援していると思います。

本当にこのDVDには宝物のような楽曲が沢山納められています。
路上時代や渋公を知らない人にも楽しんでもらえるDVDだと思います。

 

[メール受信:OFF] [編集|削除]
■708  Re: DVD 『2003.8.20 渋谷公会堂 〜旅立ちの朝〜』 
□投稿者/ ジラルデリ B(54回)-(2007/04/12(Thu) 20:59:37) [ID:c7SwNVWu]
Res9
引用

昨夜、通して見ました。
見ている間は平静に見ていました。
しかし、見終わってとあるところに日記を書いていたら、こみ上げるものがあって涙が止まらなくなりました。
あの日から、現在までの自分の道のりを考えたら・・・。
2004年8月21日にライブレポを書こうとして1時間くらい泣いていたことを。

印象に残ったことを。
終わり近くのMCでスタッフに「本当に、本当にありがとう。」と「本当に」を2回繰り返したことを覚えてます。
これは本当に感謝してるんだなとそのとき思いました。
後、例の大切な人発言。
「最愛の人」という表現なので、私はあの時彼氏だと思ってたんですよ。
年齢的にずいぶん若く死んじゃった彼氏だったんだなと思って妬けたことを覚えてます。
割にしょうもないことを覚えてますね。

過去に戻れるなら、もう一度、今度は今の自分で見てみたい。
メモを取りながら。
水分を抑制して。
あの時は職場で水物を取っていったのが失敗でした。
後、一人じゃなくてCenturyのメンバーと一緒に。

 

[メール受信:OFF] [編集|削除]
■709  \2000 
□投稿者/ BLUES A(26回)-(2007/04/13(Fri) 02:22:30) [ID:15EuobAd]
Res10
引用

あの時、こんなコンサートをライブハウス行く様な金額で観てたんですね。
裏ジャケのチケット見てて、ふと思いました。

…今、倍だもんなぁ。。。 あいちゃんのコンサート…(;´Д`)

改めて渋公の時のフライヤーも見返してみたら
「Violin:Tamami Fukuhara」
と書かれている。。。 いつぞやあいちゃんのコンサートに登場した、
黒豹さんのお姉さんですかね?(^^)

まぁ、こうしてみると、やっぱりあの日、
あいちゃんの活動のすべての礎が創られた。
そう思いますね。。。

 

[メール受信:OFF] [編集|削除]
■710  遠い目 
□投稿者/ わんちゃん A(8回)-(2007/04/13(Fri) 12:38:33) [ID:VXKq92Ou]
Res11
引用

> 改めて渋公の時のフライヤーも見返してみたら
> 「Violin:Tamami Fukuhara」
> と書かれている。。。 いつぞやあいちゃんのコンサートに登場した、
> 黒豹さんのお姉さんですかね?(^^)

そうなんですか〜。
DVDの中でも紹介シーンがあったので、
私も黒豹さんのお姉さんではないかと思ってます。
あとでじっくり観てみます〜、でも観たところでわからないんだけど(笑)

> まぁ、こうしてみると、やっぱりあの日、
> あいちゃんの活動のすべての礎が創られた。
> そう思いますね。。。

2003.08.20を知らないけど、まさしくその通りですな〜(遠い目)
みなさんとお会いして、もう3年以上たってるんですね(さらに遠い目)

 

[メール受信:OFF] [編集|削除]
■711  Re: DVD 『2003.8.20 渋谷公会堂 〜旅立ちの朝〜』 
□投稿者/ かなしん A(1回)-(2007/04/15(Sun) 02:54:24) [ID:dVLl07EG]
Res12
引用

この欄に書き込むことはないと思っていたのですが、どうしても書きたくなったので新参者の無礼をお許しください。

入手したのが10日の握手会の日で、それから見るのをずいぶんためらいました。
なぜだか自分でも良くわからないのですが、きっと「最後の言葉」などで得た知識からの想像と、実際に映像として見たものが、もしかけ離れていたら耐えられないくらい嫌だったのかもしれません。
もうひとつには、この当時の自分のおかれていた状況を思い出したくなかったからということもあるような気がします。

何はともあれ見た感想を率直に言うと、「渋公」はもっとずっとシンプルなものだと思っていたのが、こんなに本格的なステージだったのか、ということです。
きっちりバンドの構成になっているのに加え、ストリングスが入るは、ダンシングチームが出てくるは、ぎこちないながらもあいさんもちゃんと振り付けの練習を積んだ上でステージに臨んでいたこともまた驚きでした。
ダンスの経験のある人ならともかく、お金を取って人に見せることを前提としてステージで披露するレベルにするには、相当な修練が必要だということを、意外と私たちは見落としがちです。

また仕事としてイベントを手がけたりしているマネージメントの観点からすると、当日の入場料が2000円では、なんとかうまく人脈を使ったりしてやりくりして収支が合うくらい。普通に考えたらペイできないレベルのステージのような気がします。
さらに驚きはどう考えても後々のことを考えてプロに任せたとしか考えられないこの映像そのものです。
これだけの映像を撮影する手間と経費もプラスして考えると、いかにスタッフの方々が、当時あいさんのためにどれだけ苦労に苦労を重ねて全力を注いでこのステージの準備をしたかがしのばれます。
それを考えると、あいさんのこのステージにかけた思いも当然のこと、スタッフの方々の気持ちのありようも推察され、本当に涙が溢れてきます。
そんなわけでこのDVDを見ていっそう“川嶋あい”と“つばさファミリー”が大好きになりました。

この映像の中でのあいさんのいろいろなことは、路上を知らない私が言うのはおこがましい気がするのでやはり控えます。
でも、とても素敵な素敵なLIVEでした。
やっぱりリアルタイムでこの場にいたかった・・・


 

[メール受信:OFF] [編集|削除]
■713  Re: DVD 『2003.8.20 渋谷公会堂 〜旅立ちの朝〜』 
□投稿者/ A(9回)-(2007/04/16(Mon) 04:23:31) [ID:peQPa0uV]
Res13
引用

2007/04/16(Mon) 11:40:15 編集(投稿者)

▼BLUESさん
> 当時、路上で頻繁に顔を合わせていたあいちゃん付き添いのスタッフさん各氏は、
> 「共に渋公を成功させるために、まず路上を成功させよう。」
> って共通の想いの半ば「同志」に近かった気がしてます。

路上でしっかりファンの相手をしてくれたのは
マルちゃん、北条さん、Pさんの3人でしたね…
ハナちゃんも たまにいたかな…

とりあえず、「Pさん」って先に叫んだことが
4年近くたって やっと確認できたので満足いたしました。


>> 「旅立ちの日に・・・」ってこんなにゆっくり準備してたんだ。
> いや、これでもかなり編集で短くなってると思います(^^;)
> なんせ路上と同じ時間かけてセッティングして、マイクの位置にそうとうこだわってた記憶があるので(笑)

あとは、ミキシングの卓みたいなやつ(あれは何て言うんですか?)がないのと、
スピーカーをつないでいなかったことくらいでしたか。


▼かなしんさん
> ぎこちないながらもあいさんもちゃんと振り付けの練習を積んだ上でステージに臨んでいたこともまた驚きでした。

渋公の8ヶ月前にあった目黒のクリスマスコンサートでも
BoAの曲や 島谷ひとみヴァージョンの「亜麻色の髪の乙女」で踊っていました。
とくに「亜麻色…」の振り付けが可愛らしかったのが強く印象に残っています。

笑っていいとも出演の際、島谷ひとみさんの紹介ということで、
そんなことを思いかえしていました。

 

[メール受信:OFF] [編集|削除]
■714  Re: DVD 『2003.8.20 渋谷公会堂 〜旅立ちの朝〜』 
□投稿者/ やまと A(4回)-(2007/04/18(Wed) 02:12:53) [ID:JXJmzG7m]
Res14
引用

既に皆さんが書かれているように、ホントに宝物のDVDです。
もう商品化されないと思っていて、つまり幻のライブなわけで、
あの日そこにいた人がとっても羨ましかったのです。
やっと、あの渋公を体験出来た。この感動はただごとじゃないです。
見終えた時には、じーんと胸一杯でした。
ここには、今の川嶋の原点がありました。

あとは、12個ファイナルが商品化されれば、渋公〜道の途中〜
12個〜サンキューと、川嶋の軌跡が辿れるのですが…。

今夏は渋公に帰ってくるとの事。新たな渋公伝説を作るような
素晴らしいライブを期待しましょう。

 

[メール受信:OFF] [編集|削除]
スレッドリスト / - / レスフォームへ移動

List スレッドリスト表示 / スレッド内ページ移動 / << [1-14] >>
返信フォーム
△[696] DVD 『2003.8.20 渋谷公会堂 〜旅立ちの朝〜』 へ返信
Name/ [ID:ZjnFicQh] Title/ 削除キー/
E-Mail/ URL/
└>この記事関連のレスをメールで受信しますか? YES  NO / アドレス
Comment
 
文字色/
スレッドソート/


HOME HELP 新規作成 スレッド表示 トピック表示 発言ランク 記事検索 過去ログ

- I-BOARD -